産業としての園芸

増井千晶碧井椿
園芸(horticulture)とは、園芸学的には農業の一分野であり、果樹の生産(果樹園芸)、野菜(青物とも言う)の生産(蔬菜園芸)、花卉[1]の生産(花卉園芸)などをすることである。都市の近郊などでは鮮度が求められる蔬菜園芸が盛んである。また、ビニールハウスなどを用いて生産時期を調整できるなど、生産技術を発揮できる農業であるともいえる。
増井千晶碧井椿
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。